2022年 私たちは結成50周年を迎えます

50周年の記念イベント、募集チラシができました。皆さん、お誘いあわせてご参加ください。お申し込みをお待ちしています。新型コロナウイルスの感染拡大状況は、一時は落ち着くかに見えました。今また、新しい株が出てきて拡大しつつあります。

収束の気配が見えそうで、見えてきません。状況によっては、開催するかどうかの判断が迫られることもあるかもしれません。私たちの記念イベントが無事に開催できることを願いつつ、皆様にご案内いたします。ご参加のお申し込みをお待ちしています。(2022/1/15)

聞こえないことで困ることがない集まりがあることを、ぜひ知ってください。そして、遊びにきてください。コミュニケーション教室には、要約筆記(文字通訳)がつきますので、文字で聞きながら自分のペースで手話を学んでいけます。(2021/11/3)

協会カレンダーをお問い合わせページに設置しました。 (2021/9/11)


電話リレーサービスがスタートしました!

待ち望んでいた公共インフラとしての電話リレーサービスがスタートしています。詳しくは7月の月報でご案内しています。聞こえない人が登録し、番号を取得。ご家族やご友人などに番号を予め伝えることで、365日24時間、電話ができるようになります。

ただし、文字を選ぶと、音声認識を使ったり、入力したりするなどしてオペレーターと、文字でやりとりする必要があります。私たち、発語できる難聴者のニーズに完全に合致したものとは言い難い一面もあります。しかも、スマホ時代がやってきて、聞こえる人でも電話利用は減っています。LINEやMessengerなど、文字で会話するアプリも一般的になってきています。必要なのか、という声が聞こえてきそうです。

それでも、緊急通報(警察、海上保安、消防・救急)が必要なときに電話が使えるのは、安心・安全に直結します。普段使わないないなら月額料無料のプランもあります。

緊急時にそなえる意味でも、登録していきましょう。使った上で、使いにくさを解消するよう、改善提案をしていきましょう。

日本財団電話リレーサービスのホームページには、わかりやすい動画がありますので、ぜひごらんください。(7/1更新)

   


神戸市のコロナワクチン接種についての情報です。(手話での説明に、字幕が付与されています)

聞こえないことで困ることがないように、情報発信していきます。副反応が起こったときの相談窓口について、申し込み方法の最新情報など、2つの動画が追加されました。

制作: 特定非営利活動法人神戸ろうあ協会

(許可をいただき、掲載しています。5月20日更新)


聴覚障害児の皆さんの、コロナ禍(学校休校を含め)で変化した学習環境、困りごとを集約するWebアンケート(立場、年代別)を実施しました。集約は、兵庫県難聴児親の会さんのWebページで公開中です。


神戸市難聴者協会は

神戸市に住み・働く、中途失聴、難聴者が集うところ

最近、聞こえにくくなってきた。朝起きたら、聞こえなかった。ジェット機が耳元で飛んでるみたいな耳鳴りがする。普通に話せるから、聞こえると思われる。方向によって聞こえにくいので、無視していると誤解された。音は聞こえるのに、言葉がわからない、などなど。難聴は内部障害とともに、見えない障害、誤解されやすい障害の1つです。

聞こえにくさも困り方も、人によってそれぞれ。聞こえなくなった時期や、周りの人との関係によっても、コミュニケーション手段は変わってきます。

当協会は、神戸市で住んだり、働いたりしている、中途失聴・難聴者が情報を共有したり、集ったりする場として1972年に発足しました。
 

耳マークとは…

聞こえが不自由なことを表すと同時に、聞こえない・聞こえにくい人への配慮を表すマークでもあります

全日本難聴者・中途失聴者団体連合会では耳マークを社会一般に認知してもらい、理解が求められるように、耳マークグッズを作成し啓発をはかっています。 

全難聴に参加している当協会でも、もちろん耳マークグッズは購入できます。

シールは診察券に貼ったり、カルテに貼ってもらったりすることで、合理的配慮を求めている意思表示になります。ぜひ有効活用してくださいね。
 


トータル・コミュニケーション

手話も大事ですが…

補聴器、人工内耳、ヒアリング・ループ、筆談、要約筆記、音声認識など、それぞれのコミュニケーション手段には、一長一短があります。私たちは、いろいろ組み合わせて、少しでもいい状態で情報を獲得しようとします。

口の動きや形を見ながら、手話も使う等、どんな方法があるのかたくさん知って、何が自分に合うのか試してみてほしいのです。

補聴器の便利さも、不便さも知っている私たちに話を聞いてから、補聴器店に行っても遅くありません。メガネみたいに、つけたその日から快適にならないのが補聴器。あなたに必要な情報がどこにあるか、私たちは「つなぐ」ことができます。

 

ともに歩む…

神戸市身体障害者団体連合会、全日本難聴者・中途失聴者団体連合会 等に所属しています

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター2階 FAX:078-360-6369
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!